« 限定ヘルメットが本日入荷!! | トップページ | 限定ヘルメット 大人買い!? »

2013年7月 4日 (木)

フィッティングカスタマイズサービス

みなさんこんにちはhappy01

ライコランド埼玉店スタッフIshiiですnote

今回はAraiテクニカルプロショップで行っている

フィッティングサービスのご紹介ですup

まず何を目的で行うかというと

ヘルメットを長時間被っていると頭が痛くなるsign01

頭の形が悪く合うヘルメットが無いからぶかぶかのヘルメットで

走行しているとヘルメットがブレるsign01

このような方に向けてお客様の頭に合ったヘルメットをご提供して

走行しやすくし、ライディングを楽しんでもらう目的で行っていますshine

ヘルメットは↓写真のシステム内装・システムパッドを変更して

フィッティングを行います。今回はクアンタムJのヘルメットで説明を行います。

Photo

この2種類の内装が調整できますsign03

ちなみに写真は新発売のヘルメット クアンタムJ アブラハムshine

Arai_2

Photo_4

メーカー希望小売価格¥48,300

ライコランド販売価格¥41,055-税込

そしてもう1つ新作ヘルメット

クアンタムJ ナカノ

Photo_5

Photo_6

こちらも価格はアブラハムと同じですsign03

どちらのヘルメットも発売中ですので店頭でご試着頂けますnotes

話を逸らしてしまってスミマセンsweat01フィッティングに戻りますdash

Sany4398_2

Sany4400

5・7・10・12mmのシステム内装(頭を包む部分)の厚みから選択できますflair

Sany4399

システムパッド(ほほの部分)は12・15・20・25・30mmから選べますshine

ここから実際に内装調整をどのように行っているかというと

ご要望があるお客様には頭のサイズを計り、基本サイズを確認しますsign05

Sany4405

基本のサイズがわかったら次は試着ですwink

Sany4404_2 

今回は59-60(Lサイズ)を試着してもらいましたsign01

ちなみにLサイズの標準サイズはシステム内装が7mm

システムパッドは15mmですflair

そしてフィッティングは、まずお客様の頭のサイズに近い内装に変更しますup

Sany4408

Sany4409

Sany4412

ほほの部分はちょうどいいけど、頭を包む部分がぶかぶかの場合

システム内装は12mmを選択してみますsign01

試着してもらいまだ部分的にゆるい部分がある場合には

さらに細かな調整ができるフィッティング用のスポンジを使いますsign03

Sany4402

これで頭の天井部分、前、後ろ、横の微調整が出来ますflair

Sany4410

今回は天井にさらに厚みを追加している写真ですflair

Sany4403

このように内装を調整してお客様にヘルメットをご提供していますhappy01

これまでの内装調整フィッティングカスタマイズサービスは当店にて

Araiヘルメットをご購入になる場合は無料yenfreeで行っていますscissors

ヘルメットの内装は各モデル・サイズによって種類が違いますが

当店ではどのヘルメットでもフィッティングサービスが行えるように

常に豊富に在庫していますflair

Arai

Photo_2

Photo_3

写真はこれでも内装が入っている一部の引き出しですcoldsweats01

せっかくyen○万円moneybag出して買うヘルメットなら自分の頭の形・サイズに合ったヘルメットを

選んでみてはいかがですかsign02

アライテクニカルプロショップのみのサービスのご案内でしたsign03

« 限定ヘルメットが本日入荷!! | トップページ | 限定ヘルメット 大人買い!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事